このガジェットでエラーが発生しました

2010年4月5日月曜日

もう、何がヒットするか (^▽^;) 

もう、何がヒットするか (^▽^;) 



わからない時代なのだそうです 


過去の曲も、歌い手が変わると、大ブレイクする。


歌った本人がびっくりなんだそうデス。①はその今、携帯待ち受けNO1になった曲。過去ビリーバンバンが歌った。


そして②過去、大ヒットした曲を歌った女優の着ている服が売れ筋。女優の着ているのに似たワンピースが引っ張りだこらしい。連鎖的にまた反応していくのでしょうか。ただし、変化は必要みたいです。。









②の曲とは。。けっこう話題。  (お、河ちゃんも映ってる!)






↑の2つ曲を、TVで紹介しておりました。


そうです②の大ヒットした曲とは、ブルーハーツの曲です。http://questionbox.jp.msn.com/qa5115048.html




私たちの活動も多面的になって、それぞれの得意な箇所で、
輝かれていると思いますが。あらゆることを考えられているようです




いつ何が起きても、それぞれの箇所で、
繋がっていけると信じてます・・・


・・・たま~に心細くなる自分を、こういう曲で励ましています。(^▽^;) 






  <(_ _*)>よろしく お願い致します。


2010年4月4日日曜日

誇り~伝えよう日本のあゆみ


日本青年会議所が制作した「誇り」というアニメーション動画をご紹介します。
このアニメは、日本青年会議所が推進している近現代史教育プログラムの補助ツールとして制作されました。


2007年5月17日の衆院教育再生特別委員会で、共産党の石井郁子議員は安倍晋三首相に、文部科学省がこのDVDアニメをつかった新しい教育事業を採択したことに反発を示し、「靖国神社の戦争観を子どもに刷り込むための教育プログラム」と指摘し、波紋を呼びました。共産党は「侵略戦争を正当化する」などと反発しましたが、日本JC側は「真意は共産党の言っていることと全く逆だ」と反論しました。


幸福実現党 やない筆勝さんのブログからです













追加,関連記事としまして、作成しました


↓当時の戦場カメラマンによって


撮影された貴重な実写映像を編集収録。

パイロットには白いスカーフと


武士道の象徴である鉢巻が手渡され


彼等は『カミカゼ』と呼ばれた。


敵の艦隊を日本近海から追い払う「神の風」を意味する。






カミカゼは現存する戦闘機の全てを集結させて


日本本土から650キロ内の海域に点在する


米艦隊に次々と襲いかかった。




日本軍、最後の悲壮な大空爆。




そこには凄まじい対空砲火を受け、火ダルマになりながら


敵艦に突入して行く特攻隊員の姿があった。

 
戦争を美化してはいけないと言う人もいますが


あの時代に生きた若者達にとっては


戦争こそが現実であり、そして青春だったはず。


私はとくに軍国主義者でもないし


愛国心みたいな崇高な精神も人並み薄いですが


少なくとも先人達の生き様にたいしては


現代を生きる者として物語を語る必要があると思います
<動画投稿者の言葉>







幸福実現党 やない筆勝氏
http://yanai-h.hr-party.jp/news/

『愛』の始まりは、感動から

マイブログ リスト

フォロワー

自己紹介

自分の写真
許せないと思うと、 頑張って突き進んでしまうタイプ。