このガジェットでエラーが発生しました

2009年3月20日金曜日

これでいいのだ

ネパールのお友達からの電話が途絶えた。
うわさでは、笑顔の日々。
自分のいる場所が見つかったみたいだ。
笑顔でいられる所・・・。

それは、彼が「自分でも人の役に立てる」ということが
判った日から。
「人から何かしてもらいたい」と常に思っていた彼が、
いろんな人から、愛がほしくて・・・でも、叶わなくて、
淋しかった、 悲しかった。でも、それが、
自分でも出来ることを見つけた時から
人に対して優しくなったと、友人に聞いた。
・・・・最高の生き方を、とうとう見つけたみたいだ。
たぶん、
前のように、もう、私のとこに、淋しげな電話は来ない。

淋しい電話の最後が、私だったのかもしれない。
少しのお相手のあと、気持ち閉ざしたことで、
本当の道を 見つけられたようだ。。

反対に、過去、私を閉ざしてくれた人たちに、
感謝の想いも湧いてきた。
「甘えさせてくれなかったから」、いま自分の足で
歩いている、この道がある。

私のような性格は、自分自身、本当はわかっている・・・
甘えたら何も出来ない、だめになる人間だと判る。

この世に、真に安住の地など、本当はない。
頼り切った心は、その人を失ったときほど、
この世で恐ろしいことはないだろう。

たぶん、求めて手に入れても、いつかは、
失うものだということも判っている。

裏切られなくったって、幼い頃の
父の死のように、いきなり目の前から
去ってしまうこともある。
この世から、自分が去ることもある。

常に、「有る」、と信じていた心は、放心状態だろう。
もう、悲しい思いをしないためにも、何かにすがっては
いけない、 頼りきっては、いけないと思う。
・・・・しかし、何もなさずに悔やむこともなかれ。

役に立とうとする想い、それは、正しい方向に
頑張ってる人間だったり、組織だったりする訳だ・・・。
(正しさとは、行き着く先が、悪魔的か、神近いか見抜く・・)
そういう事の、教えが、今、自分の信じている「宗教」にある。
そうやって、気がつく自分の心こそ、永遠であり 、
それを信じるべきなんだ。

そして、間違っているのが、宗教ではない
・・・いい加減、ここに気がつくべきだ。
間違っている宗教が、たくさんある、ということなんだ・・
真実の心の眼にはわかるだろう

何より、自分は、どう生きている?
もちろん日々、自分だって点検なのだ。


。☆:・。*☆:・。*

2009年3月19日木曜日

カトリックと「プロテスタント」


韓国はカトリックよりも「プロテスタント」。怪しげな宗教もここからまねていたりする。キリスト教の「与える愛」はただ、何でも与えるのでなく、(やりすぎて相手が依存して堕落させると言う結果も出ている)相手の向上、自立のためにと考えてやるべきで、「何もしないで自立するのを見守る」と言う「与える愛」もあると思う。
知人の子供が転んだ時、すぐに手助けし起こそうとして、「自分で立ち上がるようにさせてます」と言われたことがある。依存型は良くないと思った
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%88

2009年3月17日火曜日

考えていたこと・・・

今日、考えていたこと。
どんなつまらない事と思われる中にも発見がある。

大事なことが潜まれている・・・と。
すべての物事の中に・・・起きてくる出来事の中に、
何か教えてくれようとしてくれるものはある。

「りんごが木から落ちた。」たったそれだけのことが
ヒントになり、 万有引力の存在を説いた偉人もいた。
(万有引力(ばんゆういんりょく、)は、
単に重力ともいい、 質量を持つ物質・エネルギーなどの
間に働く作用。 アイザック・ニュートンが発見した。)
問題意識を持って、すべての物事を見れるということは才能だ。
とくに・・・考える事を遠ざけていること。

見たくない、聞きたくもない。怖い、恥ずかしい(プライド等)と、
いう感情。 ・・逃げ出したいくらい、考えたくないもない、と言う中にこそ、
重大な自分を知る答えや手がかり、苦しみから脱することへのヒントが
隠されていることもあるのではないか。

ただ、それには勇気がいる。
自分を変えようと決意すると言うことは、
そのような逃げ出したい事柄と面と向かって
取り組んでいこうとする 己との戦いでもある。

これらすべてを、すぐには出来ないでしょう。

いまのままなら。。。 「自分をを変えるということは、
今までのままなら、変わらないと言うことだ。」

何か、今までと違うことしなければ、世の中は変わらない

この間、会った時には・・・


ネパールの友人とは、会った時には、話がない。
話すことがなくて、
会話が、続かない・・。

とても二人きりでなんて、いられない。
それなのに、毎日の携帯では、
他愛のないことをよく語る。
不思議だ。

その日はセミナーなどが、あったし、
結局、こんにちわ、元気?さようなら程度で、終った。

相変わらずメールは、来ない。
・・・メル友なのに

2009年3月16日月曜日

生き方

OO宗教は突き詰めていくと自由ってのがでてくる。
すべてからの解放・・・。コレが判らない人は多いと思う。
宗教者でも堅苦しいことばかり考える。
わりと隠されてる教えの部分はすごい世界になる。
年齢、職業、男女、結婚の有無も超える愛の世界ある。
この世の価値観は人間が作って、枠の中で外れないように生きてる。
超えるのは、今の心の結びつき。

枠を超える・・・発展しようとする気持ちを止めない


OOその道が正しいのか常に点検していくことは大切。
灯台の明かり目指して。実に小さいことも逃げないで
見つめていくと、以外に大きな発見があったりします
すべてに無駄はない考えるためのきっかけだと思う。
心の探求に終わりはない。

輝きながら歩き出すことで過去のかなしみは
小さくなっていくかもしれない。

『愛』の始まりは、感動から

マイブログ リスト

フォロワー

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真
許せないと思うと、 頑張って突き進んでしまうタイプ。